テキトーモットー競馬予想

あのスターホースが予想と雑談を勝手に繰り広げるぞ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンクリ
シンクリ
「徹子はトットちゃんの実写化の話を毎回断っていた、というニュースがあるな。」
 理由は校長先生役に適役がいないと思うからだと。」


ゼファー
ゼファア
「へ~。まぁ実写化で成功したのなんてほんの一握りだからね。
 それに、原作で人気があるものほどコケやすいから。
 やっぱり自分の中のイメージと違っちゃうんだろうな。」


タイシャ
01hokkaido_t_shuttle1_3.jpg
「俺も実写化は反対派だぜ。だって、つまんねーんだもん。
 尺の関係もあってか内容がつまらない方向へいじられちゃっているし。」


サクバク
サクバク
「そうっすか?るろうに剣心の実写化は悪く無いと思うっすよ?
 個人的にアニメより好きっす。少なくとも涼風より佐藤のほうが良いっす。」


トップロ
トップロ
「名前は出さないでやってくださいよ!
 それでも僕はアニメ派ですね…って!!サクバクさん!!
 ブログに出たの何日ぶりですか!?」


サクバク
サクバク
「え?あっ、確かに久しぶりの登場っすねw」


シンクリ
シンクリ
「ここんとこ平日篇はやっていなかったからな。
 出番がないのも当然だろう。」


トップロ
トップロ
「でも実際、『〇〇が実写化』ってニュースが流れたら先ず、
 ネットは反対意見が多くなりますよね。」


シンクリ
シンクリ
「そうだな。
 『原作のイメージが崩壊する。』とか、
 『主人公役が違和感ありすぎる。完全に名前だけ。』とか、
 『顔だけの下手糞を使うな。』とか、
 『漫画や小説だからこそ楽しめる作品。』とか、
 『どうせジャニーズか秋元かゴーリキー。』とかだな。」


ゼファー
ゼファア
「最後だけ妙にリアリティーがあるんだけど。」


タイシャ
01hokkaido_t_shuttle1_3.jpg
「あ!!ジャニーズといえば、今年の夏に必殺仕事人スペシャルやんじゃん!!
 新しい仕事人が増えるんだって!?たしか…遅延だっけ?」


サクバク
サクバク
「いや、遅れてどうするんすか!知念さんっすよ!」


タイシャ
01hokkaido_t_shuttle1_3.jpg
「知念?誰それ?ウイポに出てくる騎手のこと?」


トップロ
トップロ
「マニアックなボケですね…。」


シンクリ
シンクリ
「しかし、またジャニーズか…。いい加減ジャニーズ以外の仕事人も
 出してほしいものだ。もう松岡はいらん。いつかのスペシャルで敵にやられて、
 その代わりにジャニーズじゃない仕事人でも出せばいいのだ。」


トップロ
トップロ
「いやいや、そんなこと言わないでくださいよ!
 っていうか、松岡って今のシリーズの初期メンバーじゃないですか!
 殺されるっていうのは考えづらいですよ!」


ゼファー
ゼファア
「何シリーズも出てるのに死んじゃった仕事人(正確には呼び名は色々)なんて、
 いっぱいいるよ?別にいつ死んだって不思議じゃないのが仕事人なんだから。」


サクバク
サクバク
「じゃあ松岡が死ぬとして、次の仕事人は誰っすか?」


シンクリ
シンクリ
「松岡つながりで修造でいいんじゃないか?」


タイシャ
01hokkaido_t_shuttle1_3.jpg
「時代劇に合わね~。」


ゼファー
ゼファア
「いやでも、おもしろそうじゃない?あの人、真面目にやったら上手そうだし、
 なんとなくだけど、時代劇もできそうだよ?」


トップロ
<トップロ
「いや、そもそも俳優じゃないんですけど。」


シンクリ
シンクリ
「ただのニコニコオールスターズだな。」


続きを読む
スポンサーサイト

シンクリ
シンクリ
「トリッ爺…亡くなってしまったか。
 競走馬としての馬生しかおくれなかったな。」


ゼファー
ゼファア
「天皇賞春の誘導馬を目指して、京都競馬場で乗用馬になってたみたいだね。
 そのさなかでの、骨折、そして予後不良だって。」


サクバク
サクバク
「競走馬としては長かったのに、馬としては短い馬生になっちゃったすね。」


タイシャ
01hokkaido_t_shuttle1_3.jpg
「なんかこう…納得出来ないところもあるんだよな。」


シンクリ
シンクリ
「そうだな。死因はともかく、
 12歳まで現役で走り続けてきた馬の最後が、
 こんな形だなんて、割り切れないな。」


トップロ
トップロ
「でも、最後までファンに愛されていましたよね。
 中年の星って感じで、GⅠ未勝利でも人気はありましたよね。」


タイシャ
01hokkaido_t_shuttle1_3.jpg
「10歳で重賞勝ち、しかも11歳で重賞3着だもんな。
 ああいう馬は1、2頭いてもいいと思うぜ。」


ゼファー
ゼファア
「そういえば、結構前にこのブログでトリッ爺の将来について語っていたよね。」


サクバク
サクバク
「俺の初登場の時っすね?よく覚えているっす。」


タイシャ
01hokkaido_t_shuttle1_3.jpg
「お前の初登場かどうかだなんてどうでもいいんだけど。」


トップロ
トップロ
「と、ともかく色々憶測が飛び交ってましたよね。
 種牡馬入りするだとか、しなかったら理由があるだとか…。」


シンクリ
シンクリ
「本当に色々考えていたな、無責任に。
 もし戻れるのなら、下手に憶測をするものではないと叱責しているのだが。
 …くそ、まさかこんな結末になるなんてな。」


ゼファー
ゼファア
「しょうがないよ、むしろあの時に死ぬことを予測していたほうがまずいでしょ。
 誰かの明るい未来を予測することに罪はないと思うけどな。」


サクバク
サクバク
「そうっすよ!過ぎたことを悔やんでもしょうがないっす!
 今は…トリッ爺の冥福を祈るっす。」


シンクリ
シンクリ
「そうだな。
 トウカイトリックよ、心からご冥福をお祈りします。」


ゼファー
ゼファア
「(随分と真面目になっちゃたな。)」


タイシャ
01hokkaido_t_shuttle1_3.jpg
「(たまにはこういう風に真面目もいいんじゃね?)」


シンクリ
シンクリ
「(おふざけばかりではいかんからな。
  誰かの死についての記事はまた別だ。)」

続きを読む

シンクリ
シンクリ
「ぷはぁ~。やはりシャバの空気は最高じゃのぅ。」


ゼファー
ゼファア
「さすがは旦那、よく分かってらっしゃる。」


タイシャ
01hokkaido_t_shuttle1_3.jpg
「この空気がずっと吸えるように頑張るしか無いっすね!兄貴!」


シンクリ
シンクリ
「うむ、その意気じゃ。その意気で精進せい。」


タイシャ
01hokkaido_t_shuttle1_3.jpg
「はいっ!分かりやしたっ!」


トップロ
トップロ
「って、ちょっとぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!!
 僕達の復活回なのに、いきなり何やってるんですか!!!!」


ゼファー
ゼファア
「復活回だからこそはっちゃけないとね。」


トップロ
トップロ
「いやいや、先ずは挨拶くらいしないと、3週間ぶりなんですから。」


シンクリ
シンクリ
「待たせたな!」


ゼファー
ゼファア
「オス!オラゼファー!」


タイシャ
01hokkaido_t_shuttle1_3.jpg
「お久~。」


トップロ
トップロ
「(誰一人(一頭)としてまじめに挨拶していない…。)」


サクバク
サクバク
「にしても、皆が休んでいる間に、世間では色々あったっすね!」


シンクリ
シンクリ
「佐村河内に小保方に渡辺に、3週間あれば世界は変わるんだな。」


ゼファー
ゼファア
「チョイスが全部嘘絡みなんだけど。」


シンクリ
シンクリ
「小保方と渡辺はまだ認めていないがな。」


タイシャ
01hokkaido_t_shuttle1_3.jpg
「後は…プロ野球が開幕したじゃん!
 甲子園もあったし…決勝は関西同士の対決だったし、
 見てる側としてはあまり…、だったけど。」


サクバク
サクバク
「甲子園は気付いたら終わってたって感じっす。」


シンクリ
シンクリ
「春より夏のほうが盛り上がるっていうのもあるだろうな。」


ゼファー
ゼファア
「じゃあ復活初回はこんな感じで。」


続きを読む

シンクリ
シンクリ
「また新たに外国人に短期免許交付か…。」


トップロ
トップロ
「でも今回は初免許ですよ?国際化が進んでいる感じがして嬉しいです。」


ゼファー
ゼファア
「日本で荒稼ぎしようと考えた騎手が増えただけだけどね。
 それにこの時期だし、新人の鞍数が減るだけだよ。」


サクバク
サクバク
「新人よりも崖っぷち中堅騎手のほうが減るんじゃないっすか?」


シンクリ
シンクリ
「日本人騎手としては素直に喜べないよな。
 それで、二人についての情報だ。
 エドワード・ペドロサについてだが、こいつの名前は聞いたことがあるな。」


ゼファー
ゼファア
「パナマ出身の騎手でドイツに所属しているね。それに、2011年のWSJSに来てるよ。
 結果は15着、9着、10着、6着と微妙だったけど。
 1番人気で6着だったし、どうなんだろうね。」


タイシャ
01hokkaido_t_shuttle1_3.jpg
「パナマ!?珍しい~。」


シンクリ
シンクリ
「パナマでは現在、4つのGⅠが行われているな。
 詳しくは知らんが、その他にカリブ競馬連盟限定GⅠを、
 不定期で行っているな。
 正しくは毎年やっているんだが、他の国も主催でやるから、
 パナマで行うのは実質不定期だな。」


トップロ
トップロ
「ノヴェリストにも乗っているんですね。
 4戦3勝2着1回ですから、成績はいいですよ。」


シンクリ
シンクリ
「で、リチャード・エノンなんだが…。
 目立った情報はないな。障害免許の外国人は何年ぶりだ?
 調べる気はないけど。」


サクバク
サクバク
「グランドジャンプまでは残らないんすね。」


シンクリ
シンクリ
「今回の障害免許の交付についてだが、日本の障害騎手の減少が、
 理由の一つじゃないかと挙げられている。
 今、障害騎手は本当に減っていて、トレセンなんかでは、
 障害騎手不足に悩まされているとも聞くぞ。
 それに、落馬した騎手の乗り替わりがいなくて出走取消なんてあったが、
 あれ、本当は空いている騎手自体はいたんだが、騎手が断っていたらしい。
 勝てるかどうかも怪しい1鞍のために移動費諸々をかけるのは危険、と、
 判断したんだろうな。」


トップロ
トップロ
「だから久しぶりに受け入れたんですね。」


タイシャ
01hokkaido_t_shuttle1_3.jpg
「切実だな。」


シンクリ
シンクリ
「まっ、今週は乗鞍0だがな。」


ゼファー
ゼファア
「ショウナンカミングを予定していたみたいだけど、
 抽選漏れだね。」


続きを読む



シンクリ
シンクリ
「詩人のまど・みちお氏がお亡くなりになられたようだ。
 100歳超えても活動を続けていたそうだな。」


ゼファー
ゼファア
「あの人の詩って、国語の教科書とかにもよく載っているよね。
 あの名前を知らない人って、いないんじゃないかな?」


トップロ
トップロ
「少し衝撃的な死だったかもしれないですね…。」


タイシャ
01hokkaido_t_shuttle1_3.jpg
「誰それ?」


サクバク
サクバク
「先輩、ここにバカがいるっす。」


タイシャ
01hokkaido_t_shuttle1_3.jpg
「馬だから別にいいだろ。」


ゼファー
ゼファア
「でも、ぞうさんの歌くらいは知っているよね?
 あれの歌詞を作ったのはまどさんだよ。」


タイシャ
01hokkaido_t_shuttle1_3.jpg
「…すまん、知らんわ。」


サクバク
サクバク
「先輩、やっぱりバカがここにいるっす。」


タイシャ
01hokkaido_t_shuttle1_3.jpg
「逆に何で馬なのに知ってんだよ。」


トップロ
トップロ
「あの、ちょっと、世界観やら上下関係やら色々分からなくなってきたんですけど。」


シンクリ
シンクリ
「元々、その程度だったってことだろう。」


ゼファー
ゼファア
「そういえば、山崎亮誠って、何をやらかしたの?」


トップロ
トップロ
「え?何でですか?」


サクバク
サクバク
「JRAのホムペに27日の記事で、
 『 山崎 亮誠騎手(美浦・フリー)は、日本中央競馬会競馬施行規程第147条第20号により
  平成26年2月27日(木)から裁定委員会の議定があるまで騎乗を停止いたしましたので、
  お知らせいたします。』って書いてあるっす。」


ゼファー
ゼファア
「ちなみに20号はこれね。
 『競馬の公正確保について業務上の注意義務を負う者としてふさわしくない非行のあった者 』
 何となく想像は付くんだけど、まだ見習い記号が付いているのに、
 何をやらかしたんだろうと思ってね。」


シンクリ
シンクリ
「う~ん…、今のところはなんとも言えないな。
 飲酒運転説、喫煙説、機密情報漏れ説、何らかの警察沙汰説、まぁとにかく
 色々あるな。まぁ時間が解決してくれるさ。あれ?使い方間違っている?」


タイシャ
01hokkaido_t_shuttle1_3.jpg
「全く、最近の若手は不祥事が多すぎる!
 自覚が足りないんだ!」


サクバク
サクバク
「それネットと同じ意見ww」


シンクリ
シンクリ
「周りの若手にも響くから困るな。
 特に今週から新人がデビューするんだからいい迷惑だぞ。
 というか、こういう輩を合格させないようにするために、
 試験では面接やらなにやらあるんじゃないのか?」


ゼファー
ゼファア
「人間が人間を見抜くのには限界があるんだよ。
 それに、朱に交われば赤くなるし。」


トップロ
トップロ
「劣悪な環境が人格を悪くするってことですね。」





続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。